【番外編】リッチマン・プアウーマン 95点

こんにちは。プリオです。 

本日二回目の投稿となりました。 

普段私は下宿をしているのですが、たまに実家に帰るとどうしても観たくなるものがあります。 

それが『リッチマン・プアウーマン』というドラマです。 

f:id:neostudent:20170614173808j:plain


『リッチマン・プアウーマン』95点 唯一おすすめする邦ドラ 家族◯ 一人◎ カップル◎


今この記事は実家のソファで書いているのですが、『リッチマン・プアウーマン』をちゃっかり観ています。

このドラマは、IT企業の社長役の小栗旬さんと就職難の東京大学学生役の石原さとみさんの出会いから始まります。

表現が難しいのですが、この小栗旬さんが演じる社長のキャラクター、性格が非常に面白く(一言で表すとスーパー自己中ですね。)、その社長が少しずつ人らしく成長していく姿が興味深く、観ていて飽きないドラマになっています。

IT系のすげぇ人達は変わった人が多いですが、このドラマでもその要素をしっかり盛り込んでいて、まるで実話かのように感じます。


さらに、さらにですよ??

石原さとみさんがすんげぇ可愛いんですよね。

表情筋という表情筋をフルスロットルで展開しています。

このドラマをキッカケに小栗旬さんと石原さとみさんのファンになったのですが、石原さとみさんの表情筋無しにはこのドラマは成立しないと思っています。


あくまでこのブログは洋画を紹介するものにしていこうと思いますが、同じくIT系の『ソーシャル・ネットワーク』が好きな方は暇潰しに観ていただけると面白いと思います!!


最後になりますが、『リッチマン・プアウーマン』の名言を一つ貼って終わりたいと思います。


「常識?あぁ、凡人が仲良く生きるためのルールのことか」


ここまで読んでいただいてありがとうございます。


では